気に入ったモノに囲まれる生活。1日1日を大切に。
上質で 気に入ったモノを 末永く
2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
が定休日です。 発送はお休みさせて頂きます。
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:167
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 9 次のページ»
2019年08月13日

去年は2カ月半の出店巡業の旅だったのだが、3歳の息子には2カ月以上のアウェイが大変だったらしく、

福岡帰りた〜い福岡帰りた〜いコールが激しかった。

私も今年は体調が万全ではなかったので、今期の出店巡業旅は40日とコンパクトにしてみた。

 

結果は今年は息子はまだ帰らない!まだ帰らない!と大変楽しんでいたみたいだし

私としても物足りなさはあるけれど、平日もコンスタントにWSや展示即売会を出来ていたので

忙しかったけど手間も色々と省ける事もあって充実して仕事出来た。

そして何より。

何よりもやはり年1の毎年会ってる友達家族に会える事ができて本当に良かった。

毎年図々しくもお世話になっている友人たち。

もう何年も会ってないのに、声をかけてくれたり、快く仕事させてくれたりする友人。

TrishuL のコレクションを手にとって日々の人生に使ってくれる人達。

ワークショップを通じて色々とお話し聞いたり話したりする はじめましての方々。

Unit 結ぶ

お金持ちになったって、有名になったって、権力をもったって、

Unit 結ぶ、というこの感覚以上に満たされる事って他にあるのかな?

一般的には素性が良く分からない感じだけどwww

でも、仲間がいて話したり、呑んだり出来て本当にハッピーでラッキーだな。

今回の首都圏里帰りも本当色々と得るものが大きかったな。

考えるのも大切だけど、それ以上に大変だけど行動するのが一番満足感があるかも。

実際行動すると得るものは大きい。

お陰で出発前まで痛かった、左膝と右腰の痛みも巡業中に無くなってたw

 

 

 

2019年07月02日

 

6月初めから福岡より首都圏に里帰り出店に来て、早1ヶ月。

怒涛の1カ月だった。

 

何が怒涛というかと、去年から始めたミツロウラップワークショップをメインに

展示即売会をやっているんだが

まあ、色んな人に会うわけで。

 

もう7年ぶりくらいの友人が遊びに来てくれたり

一年ぶりの毎度の友人が来てくれたり。

わざわざ、本当にありがたい。

 

息子を産んでから会って居なかった友人達にも会えたり。

 

 

ミツロウラップワークショップを始めてからは、初めまして の方とも

ゆっくりお話しが出来て、本当に楽しい。

 

 

泊めてくれる家々はこんな子連れの寅ちゃんにとても親切にしてくれる。

 

 

福岡を出る前は、1ヶ月半の旅の準備と

住み慣れた、自分の匂いのする部屋を出るのが億劫で

うんざりするんだけど、

 

こんな事をしている人もそんなに居ないので

巡業は自分のアドバンテージにもなってるし、

アップデートにもなってるし、

TrishuL のアイテムもどんどん嫁入りしてくれるし、

人の親切の有難さも分かったり、

やっぱり前から知ってる人達に会えるのは楽しい。

心も身体も元気で、TrishuL を続けてられたら。

心から祈ろう。

 

 

2019年06月04日

 

6/5〜7/17まで首都圏へ里帰り出店へ行って参ります。

On line shopはもちろんオープンしておりますが、

休日が不定期になるので、HPのカレンダーをチェックして下さい。

是非遊びに来て下さいませ!

 

 

スケジュール

6/9 和音祭 @きらり鎌ヶ谷市民会館 @鎌ヶ谷 千葉

 

6/11、12、13 麗屋こうりんあん

ミツロウラップワークショップ&展示即売会@香取市 千葉

 

6/15、16  Peace Forest Fuji Music Camp on Sagittarius Full Moon

@富士吉田市

 

6/22、23 pot shot ミツロウラップワークショップ&展示即売会

@川越 埼玉

 

6/28 タイガーparty @横浜市田名

 

6/30、7/1 ナワプラサード ミツロウラップワークショップ&展示即売会

@西荻窪 東京

 

7/6〜11 Kozue yoga club

ミツロウラップワークショップ&展示即売会

 

7/7 Kozue yoga club 11周年祭

 

7/13、14サムサラ art craft party &TrishuL 展示即売会

ミツロウラップワークショップ@松本 長野

 

2019年05月17日

こんにちは😃

昨年まで納品書を付けていましたが、今年からペーパーレス推奨の為、

納品書の添付を廃止しております。

必要な場合はご注文時に

「納品書希望」「領収書希望」とお書き下さいませ!

 

2019年02月12日

結局、4カ月ほどお休みしてしまいました。。。

もっとサクサクとオープン期間を長くして行けるように頑張らないとね。。。

でも今回は初の試み、インドに居ながらon line shopをオープンさせる事が出来て

不安と期待でいっぱいです。

発送は安心の日本よりなので送料も今まで通りです。

ブロックプリントなどは再販は中々ないので

気に入ったモノがあればお早めに押さえといて下さい!

どうぞよろしくお願い致します☆

2018年04月09日

こんにちわ!

大変長らくお待たせしました。

On line shopをオープンさせています。

カートが使えるようになったのでご注文どしどしお待ちしております◎

基本的にTrishuL のコレクションは1点モノが多いです。

気になった方はお早めにチェックしてみて下さいね。

2017年11月02日

こんにちわ。

何だかんだで更新できないでいました。

On line shopに力を入れたいのに。。。

やっぱ向いてないのか?wとも思っちゃうけど

アイテムには自信があるので、

もっとみんなに、もっと気軽にTrishuLの商品を購入してもらいたいので頑張ります!

インド生活始まりました。

今のところ元気です。このサイクルも3回目、私もだいぶ慣れました。

息子は里帰り的な所があって、だいぶ楽しんでおります。

去年は、すっかりうつ病になってしまいましたが

今年は何故だか気分の調子がいい。

それもこれもきっと、今年の出店巡業と九州での出店が調子良かったから。

色々なお客さんがTrishuLの商品を使用してくれてるからです。

正直、それでお金の心配も少なくなったし

TrishuL の未来も夢見る事が出来るようになったから。

現在は半年のインド生活に入りました。

インターナショナルな生活は時としてシンドイ時もあるけれど

ちょっとづつ成長していければいいな。

 

そんなわけで、大変申し訳もですが現在発送業務が停止しております。

On line shopのオープンは2018 4月1日を予定しております。

来期のコレクションも皆様に喜んでもらえるように現在頑張っております!

おたのしみに!!!

 

2017年06月25日

内地出店巡業、後半入りました。

いつも、福岡を出発する前は1400kmの運転に憂鬱になる。

幼児を抱えての一人出店に不安になる。

出店巡業経費かかるのに、この奇妙な不景気、デフレマインドの蔓延に苛立つ。

友人達に宿泊のお願いをするもの、申し訳なくて落ち込む。

で、出店で赤字なんて出したら、1週間は不機嫌&プチ鬱になる。。。

 

でも前半戦で私のベクトルは方向転換された。

久々の友人達に会って、喋って、食べて、飲んで、楽しいと感じた事。

アジダマ2日限定オープン&TrishuL展示即売会の打ち合わせを

アジダマオーナーの恵さんとしていて、

数字だけを追いかけると、きつい。

楽しみながらやって行かないと、もっとダメになる、と

話し合い(メッセンジャーで)ながら気付かせてもらった事。

日本にいるたった6ヶ月の間に稼いで、子供を育てないといけない気負いから

楽しい、という気持ちが薄れていっていた。

せっかく、やりたい事をやっているのに。

勿体無いではないか!!

 

 

こうやって色々と大変な目にも合いながらでも、やっぱり長い友達や仲間、ご縁あって新しく出会った人達と

話したり、情報をもらったり与えたりするのは、リア充そのもので

尚且つ、TrishuLの商品を気に入って、気になって、買って、使ってもらえるのは、私の喜びなのだ。

 

私のベクトルは数字だけじゃなく、何より、楽しいこと。

仕合わせと感じる日々にする為にする事を頑張る、に変わった。

ある程度、瞑想が進むと遠征的になり人付き合いが馬鹿らしくなるという。

でも私は面倒くさくったって、馬鹿らしくたって、トラブルや悩みの種になったって、

やっぱり人と交わっていたい。人からもらうエネルギーは変えが効かない。

食えなくなったら、バイトでもなんでもすればいい。

大丈夫だ、自信持て。

 

 

もちろん、モノの溢れる時代に、TrishuLの商品を選んで買って使ってもらえる事もとっても嬉しいので

どうぞよろしくお願いしますw!

 

 

 

 

2017年06月20日

 

 

うちのguest houseの従業員が突然自殺した。

いいやつだった。

嫌な顔せずに働らくし、息子の事もすごく可愛がってもらっていた。

ニコニコしていて、シャンティな彼の雰囲気が好きだった。

鬱な感じじゃなかったのにいきなり自殺した。

電車に飛び込んで死んだ。

新聞にも載ってた。

 

彼が自殺するまで知らなかったんだけど、家族と色々問題があったらしい。

ある日私に100ルピー借りにきた。

家族に会いに行くから金が欲しい、との事だった。

どうせ酒を買うのだろう、と思ったが

家族に会いに行くんだよ、と念を押して100ルピー渡した。

その数日後、息子のパパからいきなり彼が死んだ事を伝えられた。

家族に会いに行くのを念を押してしまった事を後悔した。

家族がいつも愛で溢れているとは限らない。

 

衝撃的だったが、1日1日過ぎていく。

彼はもう働いてないけど、日々の生活は流れて

彼の話は少なくなった。

インドは生も溢れているが、同時に死も溢れている。

死はいつも言い表わす事が出来ない。

でも毎日何かとフと思い出す。

 

 

2017年05月22日

家族は去って行った。

guest houseは静かになった。

なんとも言えない疲労感と達成感。

これも自分の心グセで、勝手に疲れたんだけど。。。

こんな家族構成ってフランスじゃ 当たり前体操〜 らしいし

これから日本だってどんどん増えてくるわけで。

でも結構ハードル高かったです。

来世があるかどうかは分からない。

でもあるとしたら。あるとしたらシンプルでこう言った面倒の無い人と子供を作りたい、と願った。

少なくとも息子がバツイチ子持ちと結婚したいと言ったら、激しく反対するねw

モノづくりとメディテーションでだいぶ、色んな事がどうでもよくなってはきたが、

また来年みんなが来るのには、ちょっと辟易。。。

 

2017年05月13日

大家族は賑やかだった。

会うまでは緊張していたが、実際会うと普通の人間。

いい人達だった。

 

沢山のプレゼントを息子とパパに持ってきた。

フランスからのなで、センスも質も良く、可愛い◎

息子は余り人見知りしないタイプなので、すぐに仲良くなった。

特に前妻の新しい子と歳が近く、仲良く遊んだ。

 

ただ私には超えなければならない壁がいくつかあった。

社会的欲求の壁、嫉妬の壁、細かく分ければ色々あるけど

言うなれば エゴ を超えていかないといけなかった。

 

社会的欲求って言うのは所謂、肩書きとか社会(1番最小は家族)での立場が

前妻家族が来たことで揺らいでしまった。

いっつも思うけど、意外とね、この欲求って強力でね。

実は死ぬまで超えれないくらい高いんじゃないかって思ったくらい。

中々、ただの私 では居られないよね。

エゴから逃げれない。

まずはエゴを受け容れる という作業をしなければならなかった。

まああんまり自分の嫌な所って見たくないよね。

嫌な自分が出て来ると逃げ出したくなるが、

自分の中で起こってる事だから逃げ出しようがない。

でもぴこのピアスを創っている時だけ、心穏やかだった。

ただエゴを見つめる、という事が出来るのだ。

これらは前妻のフランスの自分のお店に納品した。

だから、このfeather x mineralのハンドメイドのピアスには私の自己実現が乗っかっているんだよ。

 

 

2017年04月24日

前家族との2週間の生活が始まった。

人見知りのある自分はそんな簡単に友達になりたいと思わない。

全然会ったことの無い人達をどうして嫌いになれる?好きになれる?

でももう強制的に家族にされるし、阻害もされる。

また眠れなくなったので、暴れて病院に連れて行ってもらい

何とか鬱と不眠を訴えて睡眠薬をゲットした。

 

とても寒い朝は町中が霧に覆われる。

起床後、子供と散歩するのが日課のパパなのだが

ここの所、朝外に出るのを億劫に言っていたのに

いそいそと子供を連れて部屋を出ていった。

guest houseなので外の廊下の声が聴こえる。

いつもこの時間は、もっと寝るか瞑想するかasana

出来る貴重な時間なんだけど 

寝巻きに簡単な上着を羽織って急いで追い掛けた。

 

前妻と3歳の息子、とパパと息子が歩いて行くのに追い付いた。

暫く同行したが、2人で話すヒンディー会話が分からず

バカバカしくもなり、悔しい気持ちにもなり、私だけ引返して帰った。

言い様の無い、気持ち。

怒りでもある。

部屋に戻り棚のモノ達、日本から持って来たお皿とかも全て

床にぶん投げてひっくり返した。

 

散歩から普通に帰って来たパパは床の惨状にびっくりし

喧嘩になる。

 

インドでは大分話を盛らないと、誰も聞いてくれないんだよ。

大きいアクションをとらないと誰も気付いてくれないんだよ。

 

私は色々とクタクタになっていった。

2017年04月07日

 

 

空港の街には私が取り引きしているbrock printのお店がある。

ローカルバスで4.5時間かかるので

独り身の時は余裕で一日弾丸で仕事しに行っていたけど

小さい子供抱えていると中々行けない。

長い時間息子と離れて息子がグズら無いか、パパの信用性、色々心配もあったけど

ピンチはチャンス。1日、TrishuLの仕事をしてこよう。

街に着き、私だけ降ろされて、息子に見つからない様にひっそり見送る。

パパに抱かれている何も分からない息子を見ると複雑な気持ちになったが

仕事場に向かうオートの中で久し振りな感覚に陥った。

一つ、自分の身体の真ん中に 強い芯 があるような安心感というか。

風を切りながら久しぶりな景色を眺めながら、気持ちは生き生きとしてきていた。

五年前、父が癌で死に、少し貰った金でクラフト以外にも商品を作ろうと六年ぶりにインドへやって来た。

新興中のインドは随分と変わっていた。

そして変わらず、嫉妬する程 美しかった。

愛を感じた。このまま愛に留まっていたい。

私の原点なんだ、このお店で仕事をするのは。

 

店の私の担当者は痩せた私を見て心配した。

ああでも無いこうでも無いと色々と話しをしながらオーダーを進めた。

一息チャイを飲みながら、外の椅子で一服していると 久し振りの気持ちが自然と立ち上がる。

Thank u

ありがとう

感謝の気持ち。

 

 

仲間外れに思っていた帰りのバスの中で目一杯、好きな音楽を聴いた。

仕合わせだった。

相当疲れたけど、とても充実感を感じて居た。

 

 

2017年01月09日

 

 

それもうちの息子に会いにくる、という名目で。

 

 

 概要は。。。

私の住んでいるguest houseは大きくここら辺では有名で色々諸事情がある。

前妻との間に子供は二人。七年前に出て行って子供達はティーンエイジャーになっている。

そして新しい人との間に3歳半の息子がいる。

この家の土地、建物の半分の金を前妻のお母さんが出していて、

名義もその子供達になっている。その名義というのは結婚で成立していて

現在もビザの事も含めて解消していない。

 

最初ビビった。財産系でやって来るのかと。

結構トラブって居なくなったと、パパからは悪い事しか聞いてなかったから

(情報源がそこしかなく、分かんないのよ)

しかもインドだからさ、近所の知らないジャンキーが

お前たちは出て行かなきゃならない とかわざわざ言いに来たり

みんな ファミリーがやって来てどうなるんだろう って色んな意味で楽しみにしてる訳。

田舎のインドだからさ。

 

私の率直な状況を言うと海外での子育て、仕事、言葉、宗教、食べ物、ここでの立場。。。

等々でグラウンディングが出来なくなり、不眠が続いた。

不眠の中で迫り来る1歳半の息子の子育て。

鬱がひどいと、何も出来なく1日が終わってしまう。

そんなムチャクチャな日々を送っていた。

そしてファミリーがやって来る日、toyota ハイエースで空港の街まで迎えに行くという事になった。

総勢8名なので、帰りの席が無い。

色々交渉して、私だけその街で降ろしてもらい、息子はパパと車でみんなと一足先に帰ってもらうと

いう事になった。

 

 

2017年01月06日

 

何年生きてると思う?幾らでも、ストレス回避やガス抜き、気分転換の手段は知ってる。

でも子育てによって全てのカードは使えなくなっていた。

息子さえ仕合わせなら。。。と あまりにも自己犠牲してしまいエゴが肥大してくる。

そして海外 生活。自分に 出来ない 事 が沢山。

鬱は次第に深刻になっていった。

  

眠れない翌日は鬱が酷くてとても子育てどころじゃなくなる。

息子にも申し訳なくて、更に自己嫌悪になる。

被害妄想も出てくる。大きな否定があると全てのものが否定的に見えてくる。

現実への否定。エゴの否定。

現実を否定し始めると、過去も未来も否定的になる。

後悔と絶望の波の中の生活でエゴが騒ぎ出す。

ずっと逃避したり、抑圧してきた、エゴが更に大きくなって襲い掛かってくる。

エゴの特性が分かったよ。

エゴはさみしがり屋で無視したり隠れたりすると、さらにアピールしてくるっていうか。

エゴの否定は全体への否定。

段々生活も無茶苦茶になり、4kg程体重が落ちた。

鬱ダイエットだねw全くハッピーではないのでオススメしないよw

しかもインドだもん。鬱な人間に無神経で強力な個性で旦那、近所の友人、知らない人までが接してくる。

私は相当に二進も三進もいかなくなった。

 

なぜこんなにストレスフルなのかと言うといよいよ前妻ファミリーが総勢8名で七年ぶりに

乗り込んで来るのだ。

 

 

 

 

 

2016年11月25日

 

色々な事情があって、ストレスフルな毎日を送っていた。

たまにひっそりたまにオープンにモノを壊したり、訳もなく涙が溢れたりしていたら

強烈な鬱がある日やって来た。

自殺する人の気持ちって今迄分からなかった。

でも今は分かる。

どうしようもなかったんだ、と。

論理的に考えられないくらい疲れきって、鬱のエネルギーに巻き込まれて、

それから逃げたい。。。死ぬしか無いのでは。。。

眠れないし、食べれないけど、なんとか1日を終えて夜になり

ああ また明日こんな気分だったらどうしよう。。。

と暗い気分になりながら浅いながらも眠った。

次の日は、何だか疲れてるが 鬱はなかった。

そしたら隣の家の男の子が昨夜自殺したというではないか。

ああ、もしかしたら。。。って日本じゃ考えない様な事を思った。

まるで自分の感情じゃなかったもの。

死にたい、と死にたく無いが私の中で戦ってたもの。

今は友達に相談したりして色々な世界、色々な道、色々な考えを知る事が出来て

TrishuLの事も考えられる様になった。

また いつ 鬱が来るか分からない。

なるべく来ないで欲しいw

 

 

 

 

 

 

2016年11月01日

産まれて初めて 洗濯機を買った。

 

 日本では標準装備の洗濯機も、ここでは贅沢品。

買うのに迷って2か月かかった。。。w

あっさり買える財力ってのはどうしたらいいのだろう。。。

 

朝、大きいタライに洗濯物を入れて洗剤を投入して水を入れる。

2〜3時間付けて置いてから、息子の沐浴と一緒に

足で踏み踏み、一つ一つ絞る  を3回。

息子の沐浴と一緒にできるし

別にねえー忙しい訳では無いし出来なくは無いんだけど。

でも寒くなってからの事と 足が洗剤で主婦湿疹なんかになったら。。。とか

色々考えて、投資する事にしました。

 

そもそも日本ってこうゆう労力をマシーンにやらせて

その余った労力を何かへ、って方向だったんだよね?

その何か って見つかった?

何だった??

 

この時間を 機械がやってくれて その時間 私は何しよう。

この子達みたいに、遊び に使えたら。

 

2016年10月31日

10月の満月、すごく綺麗だった。

スーパーフルムーンだったので、インド人達は密かに盛り上がってました。

 

私はと言うと。。。

それはそれは素晴らしい月光で美しいかったのだけど、

自分の中のAという感情が増幅されました。

Aという思いはいわゆる、後悔っていうヤツです。

ネガティヴな感情に合わない人生なんて無いのだろうし、

これをきっかけにとことん向き合い、それも受け容れる っていう練習なのかもしれない

と思った。

2016年10月06日

日本はもう秋でしょうか?

センチメンタルな感じも少し有りますが、秋って 好き。

美味しい旬の食べ物たち、秋の温度。秋の色。秋の匂い。

そして楽しい冬支度。寒い寒いと言っているのを想像しながら。

今 インドは クソ暑いですw

 

 

 ぼんやりとインド時間を過ごしてしまっていますが

そろそろ友達にも会いたい頃、ロマンチックな湖のほとりで

友達とほっこり。

あいつ 今年はいつ頃来るんだろうねえ

なんて話してたら、

あいつは死んだよ

と意外な言葉にビックリした。

どうやらHIVだった らしい。

それ以上 私たちはこの事について話さなかった。

気持ちを切り替えたくても、しばらくの間はついつい友人の死を思い出してしまう。

新天地での数少ない友達との 別れ。

(数少ない友達ってのは九州移住の時に経験済みで大丈夫なんだけど)

でも きっと 彼は全てから解放されて エネルギーになり そして新しい入れ物にまた戻ってくる。。。

ただ それだけ。

そう思った方が いいのかな。ここでは。。。

 

彼が 愛で満たされています様に

 

2016年09月25日

on line shopお休みご迷惑をおかけしています。

息子がハーフでして。

インド生活が始まりました。

 

半年日本で生活し、全く記憶の無い息子は半年ぶりのインドに慣れず、

挙げ句の果てにひどいインド風邪を引きまして。

普段は可愛い息子でも、風邪の時の認証欲求の強さに

ママの私が泣きたくなりました。。。

今はすっかりfull onで成長しています◎

 

今年は。。。旦那の前妻が子供達を連れて来るそうで、

yahoo知恵袋に相談したいドキドキモヤモヤ  と

分かっていたんだ  仕方ない  面白いじゃねえか

という気持ちとボチボチやっとります。

オノヨーコみたいに 素敵に振る舞えるかな?

ただの私 みたいな。

 

時々女性は 上の画像のヒンドゥーの神様  カーリーマーターが降臨する。

これも神の仕業。

趣味全開のこんな感じのkids teeも仕入れましたので、どうぞよろしくお願いしますー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 9 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス